EDAJIMAのエクセル&ビジネス雑記

エクセルとビジネス雑記について

【エクセル】で先輩に教えてもらった事①

事務経験が全く無かった自分を優しく教育してくれた先輩に

教えてもらったエクセルの基礎的な事を綴ります。

冗談抜きで右も左も分からない状況

こんにちは、呼吸の如くエクセルをいじってますか?

私はいじってます、○○の呼吸・・・😅

f:id:EDAJIMAHEIHATI:20220323211302p:plain

それは私が、まだエクセルの「え」の字も分かっていなかった

頃のお話です。新入社員の私に当時の先輩は色々優しく教えて

くれました。

f:id:EDAJIMAHEIHATI:20220323211524p:plain

いや、ちょっと違いますね、優しく、優しく・・・

それはエクセルの基本というよりは気遣いと効率

メチャクチャ簡単な話ですが、例えば、こんな感じのエクセルで

f:id:EDAJIMAHEIHATI:20220323211849p:plain

カーソルの位置がG11にあります。シート数とかデータ量が

少ないと気になりませんが、特にシート数が多いと

そのシートを開いたとき一定の場所にカーソルがあった方が

次に使う人にも優しいし、効率も良いですね!例えばA1

f:id:EDAJIMAHEIHATI:20220323212127p:plain

ここにあると、その後の作業も効率的に出来るし何よりストレスが少ない😁

共通のルールとして、こうした方が良いよって事を教えてくれました。

今でも、そのルールは使ってます。先輩に教えてもらった事って意外と

覚えてるものですね!そして今でも役立つこともある!

エクセル以外にも色んな事を教えてもらったのでシリーズで綴ろうと思います。

それでは、次回もエクセルで会いましょう!