EDAJIMAのエクセル&ビジネス雑記

エクセルとビジネス雑記について

【エクセル】VBAでOffsetとResizeを再確認

たまにはVBAのことも・・・

セル範囲を設定する

セル範囲の指定で使うOffsetプロパティとResizeプロパティを使うと図のように見出しを除いたデータ範囲を簡単に選択することができます。

f:id:EDAJIMAHEIHATI:20211002094603p:plain


しかしResizeが無いとこんなことになります、下に下がったのは下がったけど・・・・空白まで選択してしまってる・・・ちょっと残念な気分ですね😥

 

f:id:EDAJIMAHEIHATI:20211002095053p:plain

 

OffsetはズラしてResizeは指定する

難しい説明は省きますが、

  • CurrentRegionで指定セルを含む範囲にして
  • Offsetは範囲を指定しただけズラす事が出来ます。
  • Resizeは範囲の行数列数を指定できます。

Resizeの中身は行数-1という内容です。-1は見出しの行数ですね、
つまり「1行下げて、一番下の一行を省く」といった感じです😀

この範囲の選択から

  • データを取得したり
  • 数字を集計したり
  • 表をつくったり

などなど、ここから展開される作業は多方面に広がります。
何となくは分かってたのですが、改めて確認してみました!

それでは、次回もエクセルで会いましょう。