EDAJIMAのエクセル日記

ビジネスも、お金の事も、プライベートも、いつも傍にエクセルがある!

【エクセル】VLOOKUP関数でレベルアップ

データ検索関数 VLOOKUP

エクセルの業務で最もメジャーな検索系の関数。
縦方向に検索して値を探す・・・・
難しい・・・
簡単にいこう、つまり↓こういうデータで

f:id:EDAJIMAHEIHATI:20210930220717p:plain

 

D2セルの日付の売上高をE2セルに自動表示しますよって事です。

 

f:id:EDAJIMAHEIHATI:20210930220903p:plain

こんな感じで関数入力すると ↓ こんな感じになります。

 

f:id:EDAJIMAHEIHATI:20210930221000p:plain
f:id:EDAJIMAHEIHATI:20210930221019p:plain

 

ホウホウで何なの???って感じですね!確かに探してきてる😕
↓ こんな感じでデータが増えるとどうでしょう?

f:id:EDAJIMAHEIHATI:20210930221453p:plain

 

探すのに一苦労ですね、そこでVLOOKUP

 

f:id:EDAJIMAHEIHATI:20210930221605p:plain

一発で解決です!
実際はもっと膨大なデータと複雑な条件で使う事になりますが、
以前紹介したSUMIF関数とこのVLOOKUP関数を使えるようになると
単純な集計の大部分は事足りるようになります。

実際、私がブラックな労働環境の時に、この二つをマスターした時は、
驚異的な効率化に成功しました。ステージが一つ上がった気分でした。
f:id:EDAJIMAHEIHATI:20210930222149p:plain

その後に様々なスキルを身に付けた現在でも、この二つの関数は毎日の
ように使っています。何故使ってるかと言うと、メチャクチャ便利だから!

他の関数とかと組合わせると更にレベルアップします😆
この関数は間違いなく「知ってると知らないでは大違い」だと思います!