EDAJIMAのエクセル&ビジネス雑記

エクセルとビジネス雑記について

【エクセル】で簡単な重複データの確認

条件付き書式で重複チェック

重複チェックはやり方が色々ある

エクセルで仕事をしていると重複したデータが仕事の
進みを妨げる時があります。

         f:id:EDAJIMAHEIHATI:20210812202339p:plain

重複データの確認というとエクセルでは様々な方法が用意されてます。
関数を使ったやり方が書籍やネットでは多いですが・・・

私の思う一番簡単なやり方

シンプルに一番簡単だと思うやり方をご紹介します。

  1. 範囲を選択
  2. 条件付き書式
  3. セルの強調表示ルール
  4. 重複する値
  5. OK

     

   f:id:EDAJIMAHEIHATI:20211111215946p:plain

とっても簡単ですねで、結果は

f:id:EDAJIMAHEIHATI:20211111220320p:plain
f:id:EDAJIMAHEIHATI:20211111220329p:plain

私はコレが一番便利だと思って良く使います。
簡単な確認にはコレが一番!
もちろん重複データに処理を加えたりする時は
もっと別の方法を使う事もありますが、
とりあえずコレが一番簡単で便利です。

        f:id:EDAJIMAHEIHATI:20210829214522p:plain

ほんの少しの知識でも、あなたの仕事の手助けになると思います。
そういう意味では、知ってると知らないでは大違いだと思います。
それでは、次回もエクセルで会いましょう。